本気はかっこいい!

損得を忘れて熱い男へ変身

本気はかっこいい!<br>
損得を忘れて熱い男へ変身

本気はかっこいい!

損得を忘れて熱い男へ変身

絶好調田中将太 3つのポイント

  1. 裏表のない正直な会社に驚愕
  2. 400品を開発して満場一致で料理長へ
  3. 夢は人財育成、リーダーを育てる

お客様のためならやってみる、否定がなくチャレンジさせてくれる

絶好調に入社して驚いたのは、お客として外部から見るのと社員として内部から見たギャップが全くないことでした。
本気になることはかっこいい!という姿勢は、いわゆる人間臭いことが苦手だった私も損得勘定を忘れて人と仕事に熱くなれるように変わりました。
本格的に料理を学ぼうと決心すると、教えてもらえないことがないほど丁寧にレシピなどを教えていただけました。
お客様のためならやってみる、否定がなくチャレンジさせてくれるので、努力した分だけ学びとして自分のためになり、メンバーからは評価として返ってきます。
その喜びが次の成長へと繋がる環境が絶好調の魅力です。

総店長 田中将太

オレってこんなに好奇心強かった?仲間が強みを教えてくれた

新店オープンの人事で本店に料理長不在の時期がありました。
自分たちの料理に責任を持ちたい、お客様を安心させたいという思いから料理長に手をあげました。プレゼンの3ヶ月前から毎日鎌倉の農家から野菜を直接仕入れてきたり、オススメ料理を毎日変えたりとトータル400品ほどを開発して臨んだこともあり、満場一致で料理長に就任することができました。
好奇心旺盛という自分自身気がつかなかった強みを仲間から教えてもらって、いつもワクワクして市場や他店へ勉強できて楽しかったのを覚えています。

総店長 田中将太総店長 田中将太

先輩に育ててもらったように、今度は私が育てる番

現在は本店店長兼、総店長です。
今まではお客様に迷惑をかけることになるので自店を離れることが少なかったのですが、そろそろ総店長として各店をきちんと見る仕事に重きを置く予定です。料理長プレゼンの400品開発は先輩が一緒についていてくれたからこそ成し遂げられたように、人財育成に力を入れていきたいと思っています。
飲食店でリーダーを作っていくことが私の夢です。
その先には70歳で一人で居酒屋を切り盛りするというもう一つの夢もあるんです。





先輩インタビュー

HOME > 先輩インタビュー > 本気はかっこいい!

損得を忘れて熱い男へ変身