オレは料理が好きだ!
未経験から総料理長へ

オレは料理が好きだ!<br>未経験から総料理長へ

オレは料理が好きだ!
未経験から総料理長へ

絶好調遠藤和也 3つのポイント

  1. 店長から降格、どん底から這い上がり最高売上を叩き出す
  2. 「オレは料理が好きだ!」未経験から総料理長へ
  3. 夢はミュシュラン三ツ星!

未経験でも料理長を目指せる。チャレンジできる職場。

総料理長の仕事は各店のコンセプトに沿ったメニューづくりです。
美味しい料理を作るだけでなく、原価管理などを含めた厳しい判断を常に求められますが、実は料理の経験は不要です。私も料理未経験で入社しました。
絶好調では、未経験であっても技術、知識を身につけていき、さらに工夫ができれば誰にでも料理長になれる可能性があります。
私も入社してから、数多くの挑戦と失敗を繰り返しながら成長させていただき料理長、店長を経て、ついに2015年に総料理長となりました。

株式会社絶好調 遠藤和也

店長からの降格。料理に打ち込み、
過去最高売上を叩き出した。

2011年に大きな店舗の店長になりましたが、結果を出せずに小さな店へ移動となりました。小さいとはいえスタッフも少なくかなり忙しい店舗で、降格になった心の傷も癒えないまま毎日くたくたになるまで働いていました。
さらに、彼女にもフラれ…この頃が私のどん底だったように思います。

そんな中で、私の料理でお客さんが喜ぶ姿をカウンター越しに見た時に、「料理に向き合っていれば人を笑顔にできる。オレは料理だ!」と気がつけたのです。
それからは徹底的に料理に打ち込みました。
先輩の手先をカウンター越しで学び、本を読み漁り、お通しは毎日変えるなど、常に自分を追い込むことで料理に没頭できるようになっていったのです。
そして売上記録を更新した後に、2015年に自ら立候補をして総料理長になることができました。

株式会社絶好調 遠藤和也株式会社絶好調 遠藤和也

次はミシュラン三ツ星を目指す

私が成長できたのは「料理が好きだ」という気持ちを見守ってくれた仲間、そしてお客様があってのことだと思っています。
調子が悪い時でも信じ、夢を応援し、いつも挑戦することを励ましてくれる環境が絶好調の魅力です。
居酒屋からスタートした私たちですが、飲食に携わる者としてはミシュラン三ツ星獲得が私の夢でもあり絶好調の夢でもあります。まだまだ挑戦は終わりません。
一緒に夢を目指す仲間になりませんか。





先輩インタビュー

HOME > 先輩インタビュー > オレは料理が好きだ!
未経験から総料理長へ